キャッシングのメリットとデメリット

MENU

キャッシングのメリットとデメリット

簡単に借入出来るキャッシングですが、
当然メリットばかりでなくデメリットも存在します。

 

そんなキャッシングのメリットとデメリットについて説明していきます。

 

まずキャッシングのメリットは簡単に借入が出来るという点です。
住宅ローンのように保証人や担保を用意する必要もありませんからね。

 

それに何時でも何処でも借入が出来るという点も魅力です。
無人契約機は全国に存在しますし、最近主流のネット契約なら24時間申し込み可能となります。

 

また審査の時間がカードローンに比べ早いのも大きなメリットです。
即日融資可能なキャッシング会社も多いですし、最短30分で審査が完了する所もあります。

 

一方デメリットも存在するわけです。

 

まずキャッシングはカードローンなどに比べ金利が高いです。
短期間で返済するなら大きな差は出ませんが、分割で長期に渡り返済するとなると金利の差が大きくなります。

 

これはメリットの裏返しにもなりますが、
借入のしやすさがデメリットになるケースもあります。

 

簡単に借入が出来る為、借りすぎてしまう人も多いのです。
キャッシングを自分の財布と勘違いし、ちょこちょこ借り入れている内に利子も含め借入総額が膨れ上がるリスクもあります。

 

このようにキャッシングで借りすぎに陥った人は、
返済の為に別の会社から新たに借入をしようとします。

 

この悪循環が続くと最終的にどこの会社も貸してくれなくなり多重債務者となってしまいます。

 

キャッシングのメリットとデメリットその両方を頭に入れ、
計画的に利用することを心がけましょう。